トップページ >  > 家庭用脱毛器の選び方

家庭用脱毛器の選び方

仕上がり

青髭対策で最も気にすべきポイントはこの『仕上がり』でしょう。
表面上の髭をいくらキレイに処理をしても青髭として見えてしまいます。ですので青髭対策で仕上がりを重視するならば熱線式では無く 光、もしくはレーザー脱毛の脱毛器を選んでいきましょう。
現在発売されている商品では光脱毛式の方が圧倒的に性能や脱毛効果も高くオススメです。

強さ

脱毛器の強さというのは主に照射出力のことを言います。
照射出力が強い物ほど脱毛効果が高くなっていきますのでなるべく調節のできる高出力可能な物を選んでいきましょう。
加えて一度の照射範囲が広いのも青髭対策が手軽になります。

即効性と持続性

即効性のある方法はまたすぐに生えてくるというデメリットもありますが脱毛器を使ってすぐに処理ができるというメリットあり。
即効性のある脱毛器の種類としては熱線式の方式を採用している脱毛器になります。 確実な青髭対策の効果を求めていくと熱線式では無く永久脱毛効果がある光、レーザー脱毛方式の脱毛器を選んでいきましょう。

家庭用脱毛器3つの人気商品を比較してみました

ここでは脱毛方式の違う3つの人気商品を青髭対策に焦点を絞って比較してみました。
3つの脱毛器はそれぞれの脱毛方式を採用している脱毛器の中でも断トツの人気商品です。
ご自身の用途に応じて選んでいくと良いでしょう。
ケノン トリア ノーノーヘア
フォーメン
脱毛器の方式 光脱毛 レーザー脱毛 熱線式
仕上がり
照射の強さ
*熱線式なので該当無し
即効性
持続性
価格
総合評価
総合評価 仕上がり、総合的な評価が高い
家庭用脱毛器では最も出力の高いタイプ。 今主流の光脱毛器で照射範囲が3.7×2.5cmと業界最大!出力も非常に強く設定でき永久脱毛効果も強いと評価が高い。
家庭用脱毛器としてはレーザー脱毛採用と珍しいタイプ。
レーザー脱毛ならではの一点辺りの効果は高いが照射範囲の狭さと出力の面でやや不満の声も。
表面上の髭のみの処理になるので青髭を完全に無くす等の仕上がりは見込め無いが即効性やある程度の清潔感を保つことができる。
脱毛器2台目として持っておくと便利。
詳細ページ

結局、家庭用脱毛器でドレが1番オススメなのか?

家庭用脱毛器選びでより確実に狙ったヒゲを無くしていくことを考えると
最もオススメなのはやはり『ケノン
理由としてはレーザー脱毛方式のトリアは魅力的ではありますが
1度の照射範囲が狭いこと、出力の調整が効かなかったりすること
熱線式のノーノーヘアは皮膚の中の髭までは処理できない為
青髭対策としては不向きな点があります。

ケノンの注目すべきポイントは
高出力による効果の強さ!
照射範囲の広さや使い勝手の良さ
圧倒的なコストパフォーマンスの優位性
以上の理由が挙げられます。
より確実に狙った箇所のヒゲを無くす&薄くして
青髭の解消をするにはケノンが最適でしょう。
ケノン詳細はコチラ

青髭対策に向いている家庭用脱毛器のオススメを紹介しているページです。ここでは男性用の家庭用脱毛器の選ぶポイントと数多く様々な所から販売されている家庭用脱毛器を効果の強さ、手軽さ、価格の安さ等を考慮し比較表にまとめてみました。ぜひご覧ください。